平成28年度校内研究

昨年度、本校は、教科を横断した問題解決的な学習に取り組み、教員の問題解決的な学習における指導上の課題把握と指導力の向上及び、児童に問題解決的な学習の進め方を定着させることをねらいとし、研究を進めてきました。

今年度は、低学年は生活科、中・高学年は社会科、専科は図画工作をとおして、『自ら考え判断し、表現する子の育成』という研究主題の下、思考力・判断力・表現力の高まりを目指し、研究を深めていきたいと考えています。

『自ら考え』とは、主体的に学習に取り組み、問題を捉えて解決していこうとすることであると考えています。そのためには、学習問題が子供自身の問いとつながっている必要があります。

『判断し』とは、問題を追究・解決するために資料などを活用する際に、必要な情報を効果的に選択すること、また、関心をもったことや気付いたことをまとめる際に、効果的な情報を選択することであると考えています。そのためには、観点を明確に示して学習に取り組ませる必要があります。

『表現する』とは、自身が考えたことをノートやワークシートにまとめたり、言葉にして他者に伝えたりすることであると考えています。そのために、ノートづくりや教師の声掛け、話し合い活動の場や内容などを工夫する必要があります。

年7回の研究授業を中心に、主題に迫る手だてを考え、研究を深めていきたいと考えています。

このページでは、今年度の研究の様子をお伝えしていきます。

 平成28年度 府中市立矢崎小学校 研究授業予定表

研究授業・実施学年 研究授業の日程
4年 平成28年 6月28日(火)
6年 平成28年 7月 7日(木)
1年 平成28年 9月28日(水)
3年 平成28年10月26日(水)
5年 平成28年11月 2日(火)
専科 平成29年 1月19日(木)
2年 平成29年 2月 8日(水)